topimage

2017-03

ユニコーンを追って② - 2017.03.14 Tue



 旅の当日。




 朝はやく起きて新幹線へ。





 新大阪へ向かいました。





 新幹線に乗ること自体が久しぶりだったので




 ちょっぴりドキドキしながら。




 富士山が見える側に座るのを忘れて見えなかったけれど




 平日だったので空いてて快適に




 あっという間に新大阪駅に着きました。



 
 ちゃんとtkさん見つけられるかしら?と




 やや心配でしたが…





 待ち合わせ場所でわかりやすくユニコーン持った人が(笑)




 関東であんなに大きな物体を出していると確実に怪しまれるので




 目印がカメラでなくユニコーンで思わず笑っちゃいました。



 
 車の中ではじめましてしながら




 私の行きたいと行っていた万博記念公園へ。




 駐車場についたら平日だからかものすごーく空いてるなぁと




 思っていたら…




 まさかの休館日で大爆笑!!




 本当に笑ったぁ




 せっかくなのでフェンス越しに太陽の塔と記念撮影。




 私のスマホで撮った写メ。







 tkさんは「手がいらないんだよなぁ」と気にしておりましたが



 カメラマン自ら支えてくれているその手が入っててくれる方が



 私的にはよいのです。




 入口の方で今度はtkさんのカメラで撮っていただきました。



 17308829_1876641639281702_3434712687410034870_n_convert_20170314213030.jpg


 本当はこの日の大阪の予報では雨だったのですが。



 撮影の日に雨降ったことないというtkさんのおかげで綺麗な青空が。



 ユニコーンをセッティングしてすぐ大阪のおばちゃんたちが



 素晴らしいリアクションをくれました!!



 何度もいいますが、関東ではひたすら怪しまれて無言でスルーされます。



 「わぁ、それ作ったん?」


 
 「すごいねー、生きてるねー!」と



 着いて間もないのに嬉しいコメントいただいて



 心底大阪に来てよかったと思いました。



 



 

 

 
スポンサーサイト

ユニコーンを追って① - 2017.03.13 Mon






先月1日だけ旅へ出ました。



以前『ドラゴン繋がりのご縁』でお話した




フォトグラファーのtkさんにお会いしてきました。





めったに自分のホームから出ることはない私。



撮影のためにお預かりいただいている



ユニコーンにメンテナンスが必要だったのということもありますが、



tkさんが一体どんな方なのか直接お会いして知りたかったのです。




わたしにはカメラの技術的なことはわかりませんが





Instagram上のギャラリーにアップされている作品を見れば




繊細で美しい世界観を持っている方だとわかります。




ギャラリーを見ていてこれもいい!これもいい!





と好きな写真ばかりで全部にいいねボタンをしたくなる方も珍しく




プロフェッショナルで尚且つどこか自分の感覚と合うのかなぁと





勝手に心もウキウキしていました。






メールでやりとりさせていただいて




もう直感で、会いに行くしかない!となるのは




本当に自然の流れでした。







会いに行く直前にいただいたのが





この写真。




16826212_1868643666748166_6595714269257977248_o_convert_20170303170045.jpg





一年以上の長い時間をかけて作ったユニコーンが




tkさんの世界観と見事にコラボレーションしているこの渾身の一枚。





一目見てわたしの一生の宝物になると
思いました。






































西へ - 2017.02.20 Mon











  この子たちを追って、西へ。




  もうすぐ私も会いに行けます。




  きっとあっという間に時間が経っちゃうんだろうな。



  
  待っててね!!



 

ドラゴン繋がりのご縁 - 2017.01.20 Fri



 手乗りサイズのドラゴンシリーズ


 
 一番最初に作った子をお迎えしてくれたのは



 Instagramでフォローしていただいていた



 フォロワーさんでした。


 
 とても素敵なポートレートを撮っているプロのカメラマンのtkさん。



16114833_1850931238519409_3893483253171412359_n_convert_20170120224443.jpg




 相手の方が男性だってだけで嬉しいのです。



 だって羊毛フェルトに興味なさそうなイメージだから。



 (やってる人も女子が多いですしね!)



 でも普段から美しいものや美しいモデルさんに囲まれている



 感性豊かな方が「全部欲しかった!」



 なんておっしゃってくれただけで十分嬉しかったのですが。
 


 なんとお写真のデータまで送ってくださいました。


 16174753_1850931251852741_2302982265408922768_n_convert_20170120224518.jpg





 普段自分も趣味でパシャパシャ撮って遊んでおりますが、



 もちろんうまい写真が撮れることなんて狙ってできなくて。



 (たとえ技術がある人でも、人の心に留まる写真を撮っているとは限らない)



 16174447_1850931278519405_6100371340399539410_n_convert_20170120224606.jpg

 
 
 tkさんの写真にはいつも物語を感じます。



 確か何かの写真にいいねいただいたので



 ギャラリーに覗きに行ったら、



 女性が空へ大きく手を伸ばしている一枚の写真がありました。



 雲がドラゴンの形をしていたわけではありません。



 でもあたかもドラゴンを召喚しているかのような



 そんな壮大な写真でした。



 モデルさんはごく小さな女性のはずなのに



 大きな光り輝く存在に見えたのです。



 …そんな素敵な写真を撮る方が




 撮ってくださった。



 ロケ地は大阪の万博記念公園のコスモス畑だそうです。



 ドラゴン、可愛い面と


 
 少し精悍な面と



 両方ちゃんと写っている!



 そしてあのドラゴン召喚の美しいモデルさんが



 私の小さなドラゴンを愛おしそうに見つめてくれてる!



 そんな秘蔵映像も見せていただき



 何重にもやる気と自信をいただきました。



 そのご縁に改めて感謝いたします。



 去年の素敵な出会い。



 本当に、ありがとうございます。




 16195943_1850931261852740_8649415687049557674_n_convert_20170120224544.jpg



 

嬉しい幕開け - 2017.01.19 Thu



 新年が明けてから早19日も経ちびっくりしています。



 お正月休みは江ノ島へウィンターチューリップを撮りに。
 (この時の写真はインスタグラムにたくさん載せてます。)



 たまたま展望台から綺麗な夕陽も見れました。
 






 よく見ると雲がドラゴンの形に見えて、



 縁起がいいなぁと思っていたら。




 iichiへ出品していたドラゴン達が2匹もお嫁入りとなっていました。



 とてもありがたいことにもう一体オーダーもいただいたので



 計3匹!



 さすがドラゴン雲のご利益、今年はとてもいい年になると確信いたしました。




 fullsizeoutput_1e49_convert_20170119113021.jpeg



 fullsizeoutput_1e4a_convert_20170119113431.jpeg



  ドラゴンネタ、止まりません。



  また載せます!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

merrybell

Author:merrybell
羊毛フェルト作家・一花(IKKA)に師事。

ニードルフェルトでお人形を作っています。
暖かくて優しい、日常にあるけれど幻想的な世界を表現していきたいです。

ハンドメイドマーケットのiichiで作品の出品を始めました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

自己紹介 (1)
日記 (51)
作品紹介 (23)
イベント (5)
未分類 (3)
お知らせ (6)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR